GoogleAdsense&Prについて

    【高性能クッション】口コミ高評価のみ紹介!腰痛の方に人気おすすめ11選(デスクワークに最適)

    • URLをコピーしました!

    デスクワークをする方にとって、多くの方の悩みの種となっているのが長時間座ることから引き起こされる「腰の痛み」

    そんな腰の悩みを持つ方に、「疲れない」というテーマで特に口コミで評価の高かった高性能クッションをご紹介します☆彡

    目次

    疲れない高機能クッション厳選11選

    1 東京西川 エアー クッション スクエア


    楽天での口コミ総数が167件評価も4.5と非常に高評価なクッションです。

    特徴としては、三層特殊立体構造で体圧を分散し、ベース部分が体をしっかり支える為、圧迫感を和らげることで長時間座っても体に負担を与えず疲れにくいクッションです。

    価格:7,700円(2024.1.15)

    口コミ評価:4.2

    口コミ・評判例

    柔らかさは抜群だが・・

    座座椅子の中身がヘタってきたので、座椅子の上に敷いて使っているが、割といい感じ
    値段が高いだけあって柔らかさは抜群です。ただ、仕方ないがウレタンの通気性は今一つなのと、値段が高めなのがマイナスポイントです。

    値段が高めだが良品

    長年愛用の椅子のクッションがへたってしまい家具修繕業者に依頼したのですが座り心地が固くお尻が痛くなってしまうのでこの商品を購入しました。ここまで高くないお値段のものをこの前に購入しましたがやはり長時間座っていると痛くなりました。これはちょっとお高めですがなかなか良い商品で気に入っています。

    2 STYLE SMART

    カイロプラティックスの視点から作られたクッションで、骨盤を矯正し正しい姿勢を導くことで腰痛を軽減するクッションです。
    シックスパッドのMTG商品で、平均評価は4.3と高評価のクッションです。

    価格:18,480円(2024.1.15)

    口コミ平均評価:3.9

    口コミ・評判例

    自然と骨盤を立てて座れるようになった

    腰が痛くなってしまうので買いました。2週間くらい使いましたが自然と骨盤を立てて座れるようになったのでよかったです。

    姿勢よく座る分には良いが・・

    真っ直ぐに座っているときは、腰もしっかりホールドしてくれていいのですが、
    少し前かがみに座ると腰には影響しなくて、長時間座ると柔らか目のシートでもお尻が痛くなるように感じます。

    3 ikstar 椅子用クッション


    程度よい線形アーチでお尻と太ももの形状にやさしくフィットするクッションで、臀部や太ももへの圧力を吸収・分散され、長時間座っても疲れにくく、お尻の痛みを気にせず快適な座り心地です。

    ハンドルが付き、持ち運び便利な座布団です。毎日のデスクワークや長距離運転などを多い方、快適に座りたい方にオススメなクッションです。

    価格も安くコスパが良い座布団です。

    価格:3,980円(2024.1.15)

    口コミ平均評価:4.5

    口コミ・評判例

    反発力やゴムの製法が良いのでおすすめ

    ホームセンターで売っている安物も有りますが
    反発力やゴムの製法も良くおすすめです

    お尻の痛みが軽減

    座っている時間が長くてお尻が固くなり腰痛になったいたので購入しました。
    お尻が痛くなるのはだいぶ軽減されたと思います。座り心地も良いです。

    4 エアウィーヴ クッション

    中身も洗えて衛生的なクッションで、復元力が高く、体重を分散させて動きに合わせて反発する特徴を持っています。
    へたりが殆ど無い為、長く使うことを目的としているなら、購入して損はありません☆彡

    価格:9,900円(2024.1.15)

    口コミ平均評価4.1

    口コミ・評判例

    長時間座っても疲れない

    オフィスの椅子につけて使っています。スプリングが効いていて長時間座っていてもつかれません。背もたれはテンピュールのジェルクッションをつけ、イトーキの安い椅子がエルゴノミクスチェアのように変身しました

    小さいので不便なところもあり

    非常に性能がよいものですが、コロンと厚みがあって座面より小さいので立ち上がると下に落ちて不便なのが残念

    5 エアネスト シートクッション

    約90%が空気でできているエアネストクッション。高い体圧分散で、圧力を均等に分散させて体の負担を軽減する働きがあります。
    カバーはメッシュ製で湿気を逃し蒸れにくい構造でおすすめです!

    価格:3,980円

    口コミ平均評価:4.5

    口コミ・評判例

    数年使用でヘタってくる

    はじめは固いと感じますが。使っているうちに丁度良くなります。
    お尻にかかる体圧を分散してくれるので、お尻が痛くならず楽です。
    数年使っていたらヘタってきたので、買い替えしました。

    洗えるのが良い

    通気性はもちろん、洗えるという点が清潔に使用できうれしいポイントです

    6 IKSTAR 低反発クッション ランバーサポート


    独自の立体構造で、腰や背中に優しくフィットし、優れた体圧分散により背中全体への負担を軽減してくれ、背骨をS字型に正しく保ち、安定した姿勢に導いてくれるクッションです。

    裏面の取り付けバンドは調節可能なので、ご自宅や職場の椅子や車のシートにしっかりと固定できるので、便利です!!

    価格:3,980円(2024.1.15)

    口コミ平均評価:4.3

    厚いので前に座る感じに

    分厚いので前に座る感じになります。腰部分と背中部分の厚みの差も結構あって、腰が支えられて楽なような、圧迫されて辛いような…

    座り心地は少し硬い感じ

    通気性はあると思いますが、思っていた程ではありませんでした。
    座り心地は少し硬い感じです。

    7 Waways ゲルクッション

    ゲルを使用することで通気性を良くし、低反発クッションを併用することで腰への負担を軽減させる効果があります。

    同時に、姿勢矯正やそれに伴った骨盤の改善の一助としての役割もあります!

    価格:2,499円(2024.1.15)

    口コミ平均評価:4.0

    3時間使用後、軽く型崩れを起こした

    耐久性ですが、3時間浅く椅子にもたれ掛かるように座り使用しましたが、軽く型崩れしてました。
    リクライニングする椅子には相性悪い印象です。
    姿勢良く座る人なら長くもつと思われますね。

    長時間座っているとズレてくる

    長時間座っているとズレてきますが、まあ許容範囲内でしょうか。カバーは外したほうが使いやすいかと思います。

    8 MOGU クッション

    左右のウイングが受ける重力を受け止め、2つのリングが3段階のボリュームを作り出すという特徴を持ったクッション。
    中身はパウダービーンズで、流動性が有るのでヒップ・腰・背中を支える事ができると人気のクッションです。

    価格:2,819円(2024.1.15)

    口コミ平均評価:4.4

    長時間の在宅ワークで使える

    思った以上に使い勝手が良いです!
    しっかりフィットするので、長時間の在宅ワークでは使えます。

    肩こりが少し楽になった

    1日パソコン作業しているので、疲労軽減のために購入。
    それなりに効果はありそうで、肩こりが少し楽になった。

    9 テンピュール シートクッション

    テンピュールが開発した独自の素材特性で、体温と体圧を感知して、ゆっくり沈み込み、身体の一点に集中しがちな圧力を均一に分散させるので血行を妨げないクッションです。

    オフィスのチェアー用に設計されたシートクッションで、快適な座りごこちが、長時間のデスクワークをサポートしてくれる高性能クッションです!

    価格:11.123円(2024.1.15)

    口コミ平均評価:4.7

    硬めのクッションが好きな人には合う

    他のTEMPUR製品と同じ感触で購入当初は特に硬めに感じます。
    座っていると少しずつ自分のお尻の形に沈んでいきフィットし堅いと感じた感触が適度なコシになり抜群の安定感を感じます。柔らかい感触の座布団やマットレスが好きな人には多分合わないと思います。私はTEMPURの製品に出会って腰痛がかなり改善されましたのでこの座布団も最高です。

    腰の痛みが全然違う

    はじめは椅子の上に置いていたけれど、今は背当てクッションとして使っています。
    身体とデスクの隙間を狭めて座ると、クッションがしっかり腰を支えてくれて、腰の痛みが全然違います

    10 LOLOクッションセット

    座り心地にこだわって作られたクッションで、低反発ウレタン・高弾性ラバーライクウレタン・高反発フィルターフォーム・高反発フィルターフォーム(ハード)の4種類の素材で腰痛を和らげるクッションです!

    価格:5,580円(2024.1.15)

    口コミ平均評価:4.3

    ※下のクッションのみでも販売しています。

    価格:2,980円(2024.1.15)

    口コミ平均評価:4.3

    柔らかくてもたれると背中がすごく気持ち良い

    背あてクッションは柔らかくてもたれると背中がすごく気持ち良いです。
    購入して正解でした。

    使い勝手が良いクッション

    硬さも厚みも私には合ってるようです。
    肘へ当たらないので、キーボードやマウス操作も困らず、使い勝手が良いです。

    11 Pinto クッション

    ①助骨の支え②腰の支え③お尻の支え④足の支えの4つの支えについて理想の形に作られたクッションで、他の高性能クッションにはない、「動いても正しい軸に戻るための形状」を人工工学によってつくられたクッションです!

    価格:14,850円(2024.1.15)

    口コミ平均評価:4.5

    お尻と腰だけでなく、背中も両側から支えられている感覚

    お尻と腰だけでなく、背中も両側から支えられている感覚で、今まで姿勢を気にし続けて仕事をしていたのが馬鹿らしくなりました。もっと早く買えばよかったです

    姿勢が良くなった

    足を組んだり、椅子に片足を置いた姿勢だったのですが、こちらのクッションを使用してからそのようなことはなくなりました。やはり安定感サポート感がしっかりしているからと思っています。

    疲れないクッションの選び方の基本

    色んなメーカーから様々なクッションが販売されていますが、どのようなクッションを選べばよいか悩みますよね。

    そんな時、選び方の基本をしっておけば、間違ったクッションを選ぶリスクが少なくなるので、まずは選び方について紹介しますね♪

    クッション素材に注目

    【木綿わた】

    復元力や弾力性がしっかりしていて、型崩れも心配なく安定感があります。
    特徴としては、復元力も高く、弾力性も高いです。反面、価格は高めです。

    【反毛わた】

    クッション性が強く、広く一般的に使われている素材の一つでリサイクルで使われている綿のことです。
    ホームセンターなどで販売されている安価な商品のほとんどはこのタイプ。
    特徴としては、復元力はないけれど、弾力性が高いです。

    【ポリエステル】

    反毛と同じようにこちらも一般的に多く使用されている素材です。軽くて持ち運びに便利ですが、復元力が弱いため、長時間の使用は姿勢が崩れてしまいがち。
    軽くて安価ですが、ヘタリやすいといったデメリットを持っています。

    【ウレタン】

    ウレタン素材の中にも複数あります。
    ・低反発:素材が柔らかく、重さに合わせて形状を変えます。柔らかいです。
    ・等反発:適度な弾力が特徴で、低反発と高反発の中間の特徴です。
    ・高反発:ヘタリにくく、身体の沈みを抑えるのが特徴です。少し固め。
    これらウレタン素材の特徴としては、すべてにおいて軽くて持ち運びが楽です☆彡

    タイプ別のクッション

    1座布団タイプ

    椅子の座面に載せて使用するクッションで、特徴としてはへたった椅子のクッション性を復活させることができるクッションです。お尻や太もも付近の体圧を分散することで負担を軽減してくれます。

    2ランバーサポート

    椅子の背もたれに設置するクッションで、背骨をS字型にすることで着座姿勢をサポートしてくれるクッションです。
    デスクワークで疲れにくくする効果がありますが、合わないランバーサポートを使用すると、腰痛がさらに悪化するので注意してくださいね。

    3ネックピロー

    腰というより、首や肩をサポートするクッションです。
    取り付けることで、首痛や肩こりの緩和につながります。

    さいごに

    疲れないクッションの基本をおさえつつ、自分に合った特徴のクッションを選ぶことで、腰痛が少しでも緩和できる事を願っています。

    よかったらシェアしてね!
    • URLをコピーしました!
    目次