GoogleAdsense&prについて

    【完全版】台湾旅行に持っていけば良かった持ち物リスト一覧(忘れると後悔するかも・・)

    • URLをコピーしました!

    台湾旅行で持って行くべき「持ち物」についてまとめています。

    持って行くべきものについて、優先別で書いていますので、台湾旅行を計画している方は是非、参考にしてくださいね♪

    目次

    台湾旅行に絶対持っていくべき必需品

    パスポート

    海外行くときは、台湾に限らずパスポートが一番大事です。

    これが無ければ、台湾に行く以前に日本から出られません。

    有効期限は十分ですか?余白はたっぷりのこってますか?

    今一度、チェックしてみてくださいね♪

    アライバルカード(台湾の入国時)

    ※2023年5月8日から、新型コロナウイルス感染症に係る水際措置が終了となりました
    その為、コロナ関連の証明書については提出不要となっています。

    台湾入国時

    パスポートのみ必要で、コロナ以前の状態に戻っています。
    入国カードの記入(紙若しくはデジタル)が必要なので、紙に記載する際は、ボールペンを持っていれば安心ですね。

    紙で記入する場合は、機内にてキャビンアテンダントが配布するアライバル(入国)カードに必要事項を記載してください。
    (桃園空港にも紙を置いていますが、入国者が多い時間帯だと紙が無いケースも多いです)

    事前にデジタルで記載する際は「入國登記表 ARRIVAL CARD」に必要事項を記載してください。
    (入国審査付近にQRコードがあるので、待ち時間中に入力しても良いかも)

    最新情報の詳細は外務省HPより確認して下さいね。

    日本入国時

    こちらも、コロナ以前の状態に戻っており、パスポート以外に特段必要な書類はありません。

    ※日本入国の際に入国カード記載(紙もしくはデジタル)が必要です。台湾入国時と殆ど同じ要領です。

    クレジットカード

    「クレジットカード」の画像検索結果

    台湾に行くときは必須です。

    「VISA]や「MASTER]であれば全然問題はありません。

    台湾は海外の中でも治安のよい場所ですが、国内ではないので二重決済のリスクには注意してくださいね。

    ※もし二重決済の恐れが怖い方は、クレジットカードではなく、現地ATMで現地通貨をひき下ろせる海外専用プリペイドカードを持っていくことをお勧めします!

    (使い方は、国内のATMと殆ど同じで簡単です)

    現金(日本円・現地通貨)


    台湾のお金はもちろんのこと、日本のお金もいくらかは持参しておいた方が安心ですね♪

    現地通貨に両替えできる場所は以下の通りです。

    • 空港で両替(日本の空港での両替はレートが悪いです)
    • 現地空港で両替(レートは共通で、銀行によって両替手数料が異なります)
    • 街中の両替所で両替(主に台湾の市中にある銀行で両替する事ができます)
    • ホテルで両替(ホテルでのレートは、そこまで良くないです)
    • 日本国内の銀行で両替(取扱いが無い銀行も多くあります)

    航空券(e-ticket)


    台湾の桃園空港はかなり混んでいるし、スムーズに手続きをすまして飛行機に乗りたいですよね☆

    もし、まだ飛行機の予約を取っていない方がいるなら、今すぐにでも取られる事をお勧めします。

    格安航空券のサイトの公式HPのリンクをつけておきますね☆彡

    エアトリ

    skyticket.jp

    あると便利なモノ

    EASY CARD(悠遊カード)


    台湾の公共交通機関で利用できるプリペイドカードで、電車・バス・コンビニなど幅広く利用できる便利なカードです。

    空港カウンター・コンビニ・MRTの券売機などで購入する事ができ、随時金額をチャージすることで利用できます。
    (チャージしていないカード自体の価格は100台湾ドルで購入する事ができます。)

    https://www.easycard.com.tw/en/

    パスポートのコピー

    パスポートは必須ですが、コピーも併せて持っておくとすごく便利です。

    と言うのも、台湾は治安が良いですが、置き忘れ・盗難のリスクは旅の途中は常にあります。

    また、ホテルのチェックインや免税店などではほとんどの場所でパスポートのコピーで対応してくれます。

    なので、ちょっと出かけるときなどはコピーの方がいざという時には安心ですよね(^^♪

    海外向けレンタルwifi

    スマホで地図検索、これはマジで便利です!!
    (台湾は広いし、スポットもたくさんあるし、観光場所を検索したい!)

    インスタ写真のアップなど色んな場面でwifi環境は便利です。

    日本のスマホをそのまま持っていくと・・・びっくりする請求がくるので要注意です(;^_^A

    (参考1)現地SIMカード


    レンタルWifiは便利ですが、レンタルするのが面倒という方にとってはAmazonや楽天市場にて、台湾で使用できるSIMを購入する事もできます。

    データ使用料や料金はSIMメーカーによって異なりますので、Amazon等の販売店にて確認してから購入してくださいね

    (参考2)Ahamo


    現地SIMを購入&設定するのが面倒という方は、ahamoという選択肢もあります。
    amamoは月額2970円(税込)で20Gまで通信する事ができるプランですが、ahamoをおススメする理由は、海外でも追加料金なしで通信を使用できる所。


    上記の緑色に塗られた国・地域にて使用できるのですが、もちろん台湾もエリアに入っています。

    Ahamo公式

    (参考3) 変換プラグ・変圧器

    台湾は日本と同じのAタイプで電圧は110Vです。

    なので、持参する電化製品のラベルをみて、100~240ボルト、

    50/60ヘルツの記載があれば台湾だけの旅行であれば、変圧器・変換プラグの持参は必要ないです。

    モバイルバッテリー

    旅行中でスマホの電源がきれちゃった。。。。泣

    そんな悲劇にならないためにもモバイルバッテリーは重要ですよね!

    1台あれば十分なので、持っていないなら持っておいた方が安心ですよ(^^♪

    マスク

    飛行機って、長時間乗るけど、周りがどんな人が乗ってくるかわかりませんよね。

    しかも、周りに風邪ひきの人がいた場合・・・長時間近くにいると、結構な確率で風邪にかかってしまうという。。(´;ω;`)

    もし、風邪になっちゃうと、動くのも気怠いし、楽しい旅も台無しになっちゃいます。

    普段つけない方でも、近くに咳をしている人や、鼻水をすする人が居る場合は、用心に越したことはないですよ♪

    ボールペン

    入国カードを書くときにボールペンがあれば便利ですよ。

    案外、忘れがちになるところですが、注意するに越したことはないですよね!

    常備薬

    環境が変わると、急な腹痛や頭痛などになっちゃうケースは多いです。

    そんな時のために、普段から使い慣れている薬を持っていけば安心ですよ(^^♪

    化粧品

    台湾にも日本と同じ化粧品が売っていますが、せっかく旅に来たのだから観光に時間を精一杯つかいたいですよね♪

    化粧品は必須なアイテムなので載せておきました

    メイク落とし・洗顔

    コチラも女性は必須です(#^^#)

    旅行するとUV商品は普段以上に使いますし。

    ちゃんと落としてお肌の手入れしなきゃ、翌日に後悔しそうですね(´;ω;`)

    日焼け止め

    旅行行くと、野外を移動することが多いので、日焼け止めは必須ですよね。

    もし、付け忘れることがあれば・・・恐怖のシミの原因がΣ(・□・;)

    やっぱり普段使いの日焼け止めが良いと思います☆彡
    ちなみに私はアネッサをよく使ってます♡

    ツアー関連書籍

    るるぶ・まっぷるなどの台湾旅行の情報がたくさん載っている雑誌を飛行機で読んでいる人を見かける事もたびたび見かけます。(特にタイガーエア台湾やPEACHなどのLCC)

    アメリカやヨーロッパのように長時間飛行機に乗るわけではなく、かといって国内線のように短距離ではない中途半端なフライト時間なので、案外飛行機の中での暇つぶしに使えるのが旅行情報誌。

    おススメ観光地やおススメ店がたくさん掲載していますので、台湾に到着前に予め予習しておくのも良いですね(^▽^)/

    トラベル用の小分けボトルとチャック付きの透明ケース

    国際線の機内では100ml以上の容器の液体は機内に持ち込めません。
    シャンプーなどはホテルで備え付けがあるのでいらないけど、絶対これでなきゃダメなものがある方は、使用する分をボトルに移し替えて持っていくと良いですよ(^▽^)/

    海外用のサブ携帯

    海外旅行先で日本で使用しているiphoneを落とした!Σ(・□・;)

    ってトラブルを抱え込んだ旅行者は想像以上に多いです。

    日本国内なら帰ってくる可能性が高いのですが、海外で落とすと間違いなく戻ってこないです。

    そんなリスクを軽減する意味合いでも格安スマホを予備に持っておくと良いですよ☆

    さいごに

    荷物を持ちすぎると重くなるので少なくする必要はありますが、必ず必要な荷物については忘れずに持っていきましょうね。

    あわせて読みたい
    【2024タイ旅行】後悔しない?タイ旅行で持っていけばよかった持ち物リスト一覧 さて来週からタイ旅行!! 初めて行く国だし国内旅行とは違って何を持っていけばいいのだろう??と悩んでいると思います。 そこで、今回はタイ旅行に持っていく必需品...

    ●語学を勉強するのが面倒だけど話したい人●

    ポケトーク

    日本語⇔英語だけでなく、タイ語、中国語、フランス語など74言語を自然な感じで通訳する翻訳機です。

    楽天やAmazonからも販売しており、価格も公式サイト経由よりも安く販売している事もあるので、興味のある方は、値段の検索をかけてみてくださいね。

    よかったらシェアしてね!
    • URLをコピーしました!
    目次