GoogleAdsense&Prについて

    関西空港→大阪市内へのアクセス徹底比較~どの移動手段が安くて速いの?

    • URLをコピーしました!

    関西空港から大阪市内へのアクセス方法は主に電車・バスですが、どの方法を使って大阪市内に出るのが効率的な方法なのか比較しました。

    この記事では

    • 何か、お得な方法は無いの?
    • どの手段が最も効率的なの?

    そんな疑問を解決するために各交通手段をまとめました。

    目次

    関西空港から大阪市内への主要アクセス手段は4種類

    上の図のように、関西空港は大阪府の泉佐野市に存在しています。

    その為、大阪市内に出るための交通手段は複数あるのですが、果たしてどの方法をとれば安くてお得に行けるのでしょうか。
    方法は主に次の4種類です。

    1. JRを使う
    2. 南海電鉄を使う
    3. リムジンバスを使う
    4. レンタカーを借りる

    関西空港を出て歩道橋を渡ると関西空港駅にアクセスできるので、まず考えられるのが(JR・南海電鉄)。その他、リムジンバスやレンタカーなどの手段があります。

    それでは、JRから見ていきますね。

    JRを使って大阪市内に出る場合

    関西空港をでるとスグ南海・JR西日本の関西空港駅が見えてきます。

    このうち、青色の方がJRなので、そちらのゲートを通ります。

    JRで大阪市内に出る場合に考えられる手段としては

    • 在来線
    • 関空特急はるか

    です。

    在来線

    金額(関西空港駅~大阪駅)

    JRの在来線のみ:1210円(こども600円)

    時間

    関西空港駅⇨大阪駅 約70分

    詳しくは関西空港駅時刻表で確認してくださいね♪

    はるか使用

    金額(関西空港駅~大阪市内)

    JR在来線料金(大阪駅の場合:1210円)+特急料金自由席1200円(こども600円)
    ※指定席の場合は1,730円(こども860円)

    時間

    新大阪駅・天王寺駅などに行く場合は、特急はるかを利用すれば時間の短縮になります♪
    ・関西空港⇔新大阪駅:約52分
    ・関西空港⇔天王寺駅:約33分

    また、キティちゃんデコレーションなどのイベントが期間限定でやっていることも。

    お得POINT

    e5489(ネット予約)の”チケットレス特急券

    関西国際空港から大阪までは運賃と合計で2,410円で指定席が利用できます。

    通常の指定席の価格よりも安い価格です♡

    J-WESTカード

    大阪まで750円(指定料金のみ)にて利用できます。
    (乗車券との合計では1,960円です)

    詳細はJRお出かけネットにて確認してくださいね♪

    南海電鉄を使って大阪市内にでる場合

    関連画像

    南海電鉄の最終地は「南海難波駅」

    南海電鉄を利用する場合は、関西空港から出発する場合、最終駅が「南海難波駅」となります。
    (大阪駅や京橋駅などを目的地とする場合、地下鉄などに乗り換えが必要となります)

    金額と時間

    在来(空港急行):930 円 (約46分)
    ラピート使用  :1450円(約38分)

    お得POINT

    なんば切符(販売中止)
    ※2023年時点で、なんば切符の販売は中止されています。(以降の再販は現状は無し)

    PEACH航空の機内で割引きっぷを販売しています。(なんばきっぷ)

    金額:1030円(ラピート特急券付き乗車券)在来使用は820円に割引(100円引き)

    おや、なんばきっぷ。<br /><br />なんばまでラピート特急券が100円ってことですな。<br />事前に知らなかったけど、こんなところでも節約できるとはね。


    ※ジェットスター機内でも「ジェットスター・ナンカイきっぷ」が販売されています。金額はpeach機内のなんばきっぷと同種です。

    詳しくは南海電鉄公式サイトにてご確認くださいね。(現状は廃止)

    追記

    現状での南海電鉄で難波に行く場合の切符としては以下の通り。

    南海切符(急行)930円
    南海ラピート切符(通常)1,450円
    関空トク割ラピート切符1,290円(1枚あたり)
    ラピートデジタルきっぷ1,200円

    リムジンバスを使って大阪市内にでる場合

    「リムジン 関空」の画像検索結果

    荷物を沢山持っているときなどは、リムジンバスを使うのが良いですね!!

    金額

    関西空港⇨大阪市内:1,800円

    時間

    約50分

    あわせて読みたい
    LCC(Peach・Jetstar)|飛行機が欠航!どうすればいいの?|払い戻し等を詳しく解説(予約時のポイントも) 安さが魅力のLCC。 しかし、それと隣り合わせのリスクとして高いのが遅延・欠航です。 しかも珍しい出来事でなく、年に何回も結構になっています。JALやANAだと、結構に...

    その他お得な切符

    関空ちかトクきっぷ

    関西空港駅(南海)から難波駅で乗り換えて、大阪市営地下鉄(どの駅でも可)に乗り換える際、合計で1000円で乗車することができる切符です。
    ※2023年9月にて関空ちかトクきっぷの販売は終了しました。

    (例えば梅田に行きたい場合)

    関西空港駅⇨難波駅:920円

    難波駅⇨梅田駅:240円なので、合計1160円⇨1000円なので、160円お得になる切符です

    レンタカーで大阪市内にでる場合

    関西空港付近にレンタカー店が沢山あります。

    その時その時でお得なレンタカー店が変化していますので、見たときにお得なレンタカー店を予約されるのが良いと思います。

    ただ、予約時期やクーポンなどにより価格は変動するので注意してくださいね♪

    楽天トラベルのレンタカーのリンクをつけておきますね。
    (レンタカーのクーポン情報なども書かれています)

    まとめ

    関西空港から大阪市内に出るアクセスはいろんな方法がありますので、あなたの旅の中で重視されるポイントに合わせて選ばれるのが良いと思います(^^♪

    よく分からない、乗り換え面倒という時はとりあえずリムジンバスがおすすめです。
    一応、以下のおすすめは目安です。

    • なんば駅・堺方面に行くなら⇨ 南海
    • 大阪駅・梅田に行くなら⇨リムジンバス
    • 新大阪・天王寺・京橋に行くなら⇨JR
    • 大阪以外にも色々行きたいなら⇨レンタカー

    あなたのスタイルに合わせてえらんでくださいね(^^♪

    よかったらシェアしてね!
    • URLをコピーしました!
    目次