GoogleAdsense&Prについて

    【完全版】ハワイ旅行!持っていけばよかった持ち物リスト一覧(忘れ物はない?・優先順まとめ)

    • URLをコピーしました!

    さて来週からハワイ旅行!

    旅行券の予約もしたし、パスポートの期限も残ってる。ホテルの予約もちゃんとした!

    全て押さえたつもりでも、あと何を持っていけばいいのだろう?って悩まれている方も多いと思います。

    という事で、ハワイ旅行に持っていく必需品・便利な持ち物を優先度別でまとめました。

    ハワイ旅行を計画している方は是非参考にしてくださいね♪

    目次

    ハワイ旅行に絶対もっていくべき必需品の持ち物

    2023年5月12日以降、ワクチン証明は必要なし


    CDCには5月12日以降のUSA渡航に際して、ワクチン接種証明に加えて、CDC宣誓書といった書類について無しで入国できるようになりました。

    不要になった書類

    • 英語記載のワクチン接種完了証明書(海外渡航用新型コロナウイルスワクチン接種証明書)
    • CDC(アメリカ疾病予防管理センター)指定の宣誓書
    • CDC(アメリカ疾病予防管理センター)への情報提供書

    詳細についてはESTAならびに在日米国大使館にて確認して下さいね。

    パスポート・ESTA申請


    海外に行くときの一番大事なパスポート。

    これが無ければ日本から出られないので、最重要品です。

    また、米国に渡航する際にはESTA(オンライン電子渡航認証システム)の取得が義務化されています。

    ※ESTAの審査結果が出るまでに3日ほどかかる場合もあるので、出発の3日前までには事前に手続きを済ませてくださいね。(有効期限は2年間です。)

    因みにESTAの申請は 米国国土安全保障省 (DHS)のサイトからオンラインにて申請可能であるほか、旅行代理店でもお手続きが可能です。(手数料がかかる場合もあるので注意してくださいね。)

    ESTA申請条件

    ESTAには申請条件があります。条件に当てはまっているか申請前に確認して下さいね。

    • ビザ免除プログラム(VWP)対象国のICパスポートを持っていること
    • 渡米の目的が90日以内の観光か短期のビジネスであること
    • 米国での滞在期間が90日以内であること (就労・留学の場合は除く)
    • 往復の航空チケットまたは船舶チケットを取得していること(乗り継ぎの場合は次の目的地のチケットも含む)
    • 過去に重大な犯罪歴がなく、米国が定める伝染病や病気に罹患していないこと

    ESTA申請費用

    ESTAの申請費用は21ドルとなっています。
    ESTA申請サイトを通してクレジットカードで支払います。
    (Visa、Master Card、JCB、American Express以外のクレジットカードは使用できないので気を付けてくださいね)

    ESTAの有効期限は十分にありますか?パスポートの余白はちゃんと残っていますか?

    ハワイ旅行に行く前に、もう一度チェックしてみてくださいね(^^♪

    クレジットカード

    ハワイ旅行に行くとき、現金のみだと何かと不安なのでクレジットカードは必須です。

    「VISA]「MASTER]「AMEX」であれば全然問題ありません。

    ハワイは海外の中でも日本人が多く便利な場所ですが、日本ではなくUSAなので、最低限のリスク管理はしてくださいね。

    ※もしクレジットカードを持っていない方(又はサブのクレジットカードを持ちたい方)には審査が比較的容易で、ポイント還元等のお得度が高い楽天カードがおすすめです。

    現金(日本円&USドル)

    USドルが必需なのはもちろんのこと、日本円もある程度は持参するのが安心です♪
    というのも、帰国した後の交通費など、幾分かの日本円は必要だからです。

    現地通貨を両替できる場所はこんな感じの所で両替できますよ。

    • ダニエル・K・イノウエ空港(ハワイの国際空港)
    • 成田空港・関西空港などの日本国内の国際空港
    • Tギャラリアハワイ(免税店)
    • Rマネーエクスチェンジ(両替所)
    • アロハ日本円両替店
    • 一流ホテル内

    航空券(e-ticket)

    空港混雑時にスムーズに手続きをすまして飛行機に乗るためにe-ticketは必須です。

    (スマホにチケット画面をダウンロードしておいてくださいね)

    ※もし、まだ飛行機の予約を取っていない方がいるなら、今すぐにでも取られることをおススメします。

    格安航空券のサイトの公式HPのリンクをつけておきます。

    エアトリ

    skyticket.jp

    ハワイ旅行にあると便利な持ち物

    パスポートのコピー

    パスポートが必須なのは言うまでもありませんが、パスポートのコピーも念のため持参しておくと安心です。

    ハワイは日本人が多く治安も良い地域ですが、それでも日本に比べて窃盗や置き引きなどのリスクはあります。

    もし、何かのトラブルに巻き込まれてパスポートを紛失したとしてもパスポートのコピーがあれば日本大使館での手続きがスムーズにできるので、コピーも持参しておくことをおすすめします。

    海外向けレンタルwifi

    観光時にスマホを使って地図検索や観光地検索など、ネット環境は必須レベルで欲しいところ!

    その他wifi環境があれば、インスタ写真のアップなど旅の充実度を上げてくれます♪

    ※日本のスマホをそのまま何の設定もなしに海外で使用すれば・・びっくりする程のお金を請求されちゃいますので要注意です。。

    主な海外向けレンタルwifi店の公式サイトを下記に記しておきますね

    レンタルWIFIドットコム

    ・15時までの申込で最短翌日にお届け
    ・レンタル延長も面倒な手続きは必要なし
    ・受取返却対応している空港は業界最多クラス

    GLOBAL WIFI

    ・受取・返却場所は国内16空港2営業所
    ・対応エリア世界200以上
    ・世界30以上の通信会社と連携

    (参考1)現地SIMカード

    レンタルWifiは便利ですが、レンタルするのが面倒という方にとってはAmazonや楽天市場にて、ハワイで使用できるSIMを購入する事もできます。

    データ使用料や料金はSIMメーカーによって異なりますので、Amazon等の販売店にて確認してから購入してくださいね

    (参考2)Ahamo


    現地SIMを購入&設定するのが面倒という方は、ahamoという選択肢もあります。
    amamoは月額2970円(税込)で20Gまで通信する事ができるプランですが、ahamoをおススメする理由は、海外でも追加料金なしで通信を使用できる所。


    上記の緑色に塗られた国・地域にて使用できるのですが、もちろんハワイもエリアに入っています。

    株式会社NTTドコモ(Ahamo)

    (参考3)変換プラグ・変圧器について

    ハワイのコンセントの形状はAタイプで日本と同じなので、変換プラグについては必要ありません。

    なお、電圧については日本が100Vに対してハワイは110~120Vです。

    パソコンの様に100~240V対応の電化製品ならば全く問題ありませんが、100Vのみ対応の電化製品を使用する場合は、変圧器を通して少しだけ電圧を弱める必要があります・

    下記の変圧器は全世界対応の変圧器なので、アメリカ以外の国に行かれる予定のある方は持っていて損ではないアイテムですよ♪

    モバイルバッテリー

    旅行の最中にスマホの電源が切れちゃった(´;ω;`)

    という事にならない為にもモバイルバッテリーは持っていた方が便利です。

    ※1台あれば十分ですので、持っていない方は保険のつもりで持っていくと安心ですよ♪

    マスク

    日本とハワイ間の飛行距離は約8時間です。
    もし、周りにインフルエンザの客が座っていれば、確実に風邪を移されてしまいます。

    そうなれば、楽しいはずのハワイ旅行が全然楽しくない思い出に変わっちゃうことも十分考えられます。

    そうならない為にも、マスクを同行者分ぐらいは用意しておくと安心ですね♪

    アイマスク

    8時間の飛行時間を快適に過ごすためのアイテムとしてアイマスクも便利です。

    荷物としてかさばらないので、暗い場所でしか寝られない方にとっては傾向をお勧めします。

    ボールペン

    入国カードを記載するときに必要になります。

    案外、忘れがちになるものですが、持っておいて損はないので持っていくことをおススメします。

    常備薬

    ハワイ旅行では、そこまで活躍する場はないかもしれませんが、海外にいくと必ずお腹を壊しちゃう方がいます。
    ずっと下痢では旅は楽しくないので、おなかを壊しやすい方は持っていくと便利ですよ。

    日焼け止め・化粧品

    日焼け止めは必須ですよね。

    これを忘れてしまったら日差しの強いハワイから帰った肌はボロボロ・・

    きっと後悔するので、後悔しないように日焼け止めは必須です。

    また、化粧品も慣れ親しんだ化粧品の方が、お肌に与える悪影響が少ないと思いますのでこちらも持っていく方が良いですね♪

    ツアー関連書籍

    飛行機の中で、暇つぶしに「るるぶ・まっぷる」などを読んでいる方をよく見かけます。
    長い機内の時間を、ハワイ旅行の情報がたくさん載っている雑誌を読んでいると、着いた後で役に立つと同時に、旅行が更に楽しくなります。

    その他、ハワイのおすすめショップがたくさん載っていますので、るるぶ・マップルを見た後にスマホで詳細を検索するとさらに分かり易くて良いですね(^^♪

    海外用のサブのスマホ

    海外旅行先で日本で使用しているiphoneを落として見つからない(´;ω;`)

    ってトラブルを経験している旅行者の方って想像以上に多いです。

    日本国内なら見つかるものも、海外で落としてしまえばまず間違いなく戻ってきません。

    そんなリスクを減らす手段として格安スマホをサブスマホを持っていくと安心ですね♪

    最後に

    以上、紹介した中から、ご自身の旅スタイルに合わせてチョイスして頂ければと思います。
    良い旅になる事を願っています♪

    海外に行くときに便利なもの

    ●語学を勉強するのが面倒だけど話したい人●ポケトーク日本語⇔英語だけでなく、タイ語、中国語、フランス語など74言語を自然な感じで通訳する翻訳機です。

    価格:24,880円~
    公式以外には、楽天やAmazonからも売ってますよ♪

    ポケトーク公式

    ●格安で英会話をマスターする手段●

    レアジョブ

    25分の1対1の授業を毎日して、月額5,800円という格安で英会話・リスニングをマスターできます。英会話は対人の訓練が最短の伸びる秘訣ですよ♪

    無料と登録すると、同時に2回の無料授業がついてきます。
    無料授業後、合わなければ、有料登録しなければ無料のままので、とりあえず1回無料授業を体験することをお勧めします☆

     

    よかったらシェアしてね!
    • URLをコピーしました!
    目次